D*おしゃべり&独り言

2017年7月19日 (水)

今年はどうなる?珊瑚たち

A042

“きじむなあ”のシュノーケリングツアーは、どこの海もプライベートで楽しめる。
しかもおそらく世界一の美しい珊瑚礁が広がっている。
オーストラリアのグレートバリアリーフや八重山の珊瑚に白化が見られりというニュースを見る度に、この美しい海が見られるのは今年が最後かも・・・という不安に駆られる。
A026
1998年、世界中の珊瑚が白化した年、ここも例外ではなく「死の海」となった。
それから5年、少しづつ小さな珊瑚が点在し始め、10年で珊瑚礁復活の予感がし、それは徐々に確信になっていった。
冬の海水温低下、夏の光の強さ、浅い海の珊瑚には過酷な環境が続く。
A031
この夏も頑張って! 持ちこたえて!!と、エールを送ることしか出来ない自分がもどかしいけど、一人でも多くの人に見て欲しい。
シュノーケリングで見られる世界一の珊瑚たち
毎年ハラハラさせる美しい仲間たちに、どうか祈りを届けて欲しい。。。

2016年12月 7日 (水)

修旅民泊

Adscn8099_2

ビーチクリーンの後は、ご褒美の夕陽に見守られながら
砂浜ベースボール!
Adscn8089
Adscn8098
Adscn8101
本日の日の入り17:35

2016年11月17日 (木)

海に沈む月  夜明け前

A_2_2

国頭村は沖縄島の北の先端
だから、東シナ海と太平洋に囲まれている。
我が家のある西海岸は東シナ海に面しているから
東の森から昇った月や太陽は西の海に落ちてゆく。
当然ながら、東側では海から昇って森に沈む。
なんてお得な村なんだろう ♪

2016年6月21日 (火)

国立公園決定・・・

Img033a

生物の多様性というなら西海岸の珊瑚礁が必要じゃないかなぁ?
あ! だったら米軍も多様性・・・?

2015年10月10日 (土)

修学旅行シーズン

A002_2

突入です♪
今秋最初は千葉からの女子高生
A008我が家宿泊は二泊三日
とは言え、使える時間は中一日
あれもしたい、これもさせたい・・・
時間が足りなぁい!
でも、ビーチコーミングして、うふぎー館に行ってお勉強後は、米軍のスタバにも行けたね♪
A010夕方は、集落作業の草むしりも手伝ってくれました。
土の道の草取りなんて、初めての体験だったかも(笑)
根っこから綺麗にしてくれたお陰で、しばらくは手入れしなくて済みそうです。
長い人生の中で、ほんのちょっとの時間の触れ合いだけど、何かを心に残せたら・・・いいな・・・

2015年7月13日 (月)

はまちゃんの西表みやげ

6月、とあるミッションで西表に行ったはまちゃん
いつもカメラ持ってたらいっぱい撮れたのになぁぁぁ~!!と、悔しがることしきり(笑)

ほんの少しですが、西表写真のお裾分けです
A_3
西表といえばカンムリワシ  まだ高校生くらいかな?
A_2    
キシノウエトカゲ 人に見られたからか、この後自分の卵を食べちゃったそうです
Adsc_6171
カラフルなモリバッタ  やんばるのはシンプルなのに・・・
Adsc_6404    
西表らしい 湿地

2015年6月25日 (木)

15年目の夏

☆海遊び・森遊び きじむなあ☆ は お陰さまで この夏15周年を迎えますshine

017a ただただ自然が好きで、自然の不思議や驚きを皆様にお伝えしたくて、全くの素人が移住して15年clover

観察や研究はままならず、毎年「火の車」が第3コーナーを曲がりきれるか?!状態で、それでもなんとか15年を迎えられるのは、皆様のお陰heart04感謝感謝ですheart04

001 リピーターさん方も15年の間には、一人が二人になり、家庭を持ち、家族が増え、小学校入学、中学校入学・・・その都度親戚のように一喜一憂しながら、子供のいない私たちにも、家族の喜びのお裾分けをしていただきましたlovely
ここに移住しなければ、決してお会いする事のなかった方々、“きじむなあ”の仕事をしなければ決してすれ違うこともなかった沢山の想い出にありがとうsign01

☆海遊び・森遊び きじむなあ☆も いつの間にか老舗と言われるようになりました
今では当たり前のような「時間・人数限定」「シュノーケリングで生物観察」「ヤンバルクイナ他希少生物観察」「ホタル観察」「イノー観察」「文化散策」等等、“きじむなあ”が最初に手がけたツアーも随分成長し、時代の流れと共、に気がつけば沖縄中日本中でツアーの在り方が変化していますbud
「石の上にも三年」の5倍ですから、細々ながら良くやったと思います

ここは今、ありきたりなブランドに成り下がったとの噂の(?coldsweats02)「世界自然遺産」登録に向けて、何やら怪しげな雲がモクモクと湧き上がっているようです
「一番大切なものは何か?」を見失わないよう、現場を知っている我々が頑張らなければならないことも多くなることでしょう

常に観光客だった頃の気持ちを忘れず、そしてなにより自然を敬って・・・
これからもどうぞよろしくお願いしますhappy01

*写真は、きじむなあ15周年記念にふさわしいでしょ?
ふたつ共、私が踏んでしまいましたhappy02
150150_2
みっつ目も私が踏んじゃいました。。。。。sweat01
夏になるとカウンターの進みが早いなぁ~
地味なブログなのに、覗きに来てくださって
ありがとうございますheart

2015年2月 7日 (土)

日ハム新人選手のクラフト体験

A028_2
A001 桜満開の国頭村では、今日本ハムファイターズ二軍キャンプが行われているのだけど、なんと今日は“結 くにがみ”の依頼で、新人選手達の先生になった
とっても申し訳ないことに、私は野球に明るくない
選手の顔も一軍監督と二刀流君くらいしかわからない人なので、新人選手は「大きな子供達」な認識。。。m(_ _)m
A017
その大きな子供達が、ロマンチック風味漂うキャンドルシェードを作るというので、ちょい不安にかられながら道の駅へ・・・
何故道の駅かというと、大きな子供達9人と・・・これくらいなら我が家でも入るのだが、マネージャー他関係者&報道陣で総勢50人くらいかな??
A013 などと脅されたので、沢山のガラスや貝殻を抱えて出張したわけ
大きな子供たちは予想に反して大人しく、しかも慣れないクラフト作業に真面目に取り組んでくれた
報道は北海道ローカルと「すぽると!」他やはり大勢だったので、我が家では入りきれなかったはずね
A034_2 そんな中で、自分のことしか見えない私は、選手がインタビューをされてる最中に「ガラスちゃんと付いた~?」とか言って回っていたようだ(笑)
報道さん、ごめんなさい
十台ほどのカメラがあっても、自分に向いていないというだけで、こんなに気楽なものかと・・・気楽過ぎたかな・・・
真面目に取り組んでくれたお陰で、時間内に仕上がって皆で記念撮影
君達の未来への希望の光になったらいいね
辛い日には明かりを見て癒されてください
そしていつか「ヤツは私が育てたのよ」と、大ボラが吹ける日が来ることを祈ってます
A029_2

2014年11月 6日 (木)

ススキのリュウキュウコノハズク

A001

11月に入り、沖縄警察官の制服も合服になり、我が家の庭はススキだらけ・・・
現在の(夜の)気温22度、まだまだセミの声も賑やかです
そんな中、やっと草刈機を買って貰えました♪
某通販で半額になっていた素晴らしいお品!
充電式やナイロン刃より馬力の大きいのが欲しかったとは言え、あまり大きくても私が振り回されるような事態は避けたかったので、やっと探せた逸品(まだ試してないけど)
さぁて・・・これで言い訳が出来なくなるぞ・・・

2014年10月26日 (日)

Aプロの頃

A002
日本のTVアニメ創世記の頃は高度成長期
様々な分野のレジェンド達の卵が生まれた時代
A003
小さかった従兄弟と見学に行ったAプロで
漫画おたくで生意気な私と、訳も分からずはしゃいでいた子供に
とても丁寧に対応してくれたお兄さんは、いったい誰だったのか?
A004
もしかしたら、今では「超」の付く「神」になっているかもしれないね

より以前の記事一覧

フォト
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ