D*やんばる口コミ・お知らせ

2018年5月24日 (木)

New Face♪

A011

家族が増えました
DORGONのゴンちゃんです
008a 父親は精悍な琉球犬(MIX)

母親は可愛い大東犬(MIX)
二匹産まれた子供たちは
それぞれに父と母の特徴を
もらいつつ、見事にミックス
007a
写真左のお兄ちゃんは琉球犬っぽく、
ゴンちゃんは大東犬っぽく胴長短足
体の模様は琉球犬特有のトラ柄です
0523
沢山の皆さんに愛されるよう、しばらくは躾訓練の毎日になりそうですが、もしかしたら私がゴンちゃんに躾られてしまうかも・・・な、ヤな予感(^^;
新入りゴンちゃんに早く会いに来てくださいね♪

2018年5月 8日 (火)

ツアー参加年齢は?

ツアー料金には6歳からって書いてあるけど、ウチの子は3歳・・・
プールに通っているから水も怖くないけど、参加できないの?

S2 ご心配なくheart04
海も森もツアー料金が発生するのが6歳から。
5歳以下のお子様の場合は保険料(+レンタル料)でご参加可能です。
さっちゃんの場合、2~3歳はお母さんの背中やガイドと一緒にシュノーケリング!
4歳で繋いだ手を離すと同時に独り立ち(写真)!!!
毎年来られる彼女の場合はちょっと特殊な例かもしれませんが、小さなお子様が遠いリーフエッジまで泳げてしまう事は、決して珍しいことではありません。pisces
勿論、お子様はガイドがしっかりガードしています。

小さなお子様は、まだ頭部の形成中で耳の位置が高い事が多く、マスクが上手く着けられませんので、覗きめがね又はプール用ゴーグルで対応します。
逆に、海が怖くて足を浸けるのもイヤ!というお子様は、無理やり泳がせてトラウマになっても気の毒なので、浜でお留守番です。cancer
お砂場セットや日陰用テント・クーラーボックスは標準装備ですから、ゆっくりお昼寝もできますね。
ご両親交代でお子様のお相手もシュノーケリングも楽しんでいただけますよ。
6月半ば過ぎに梅雨が明けたら、沖縄は真夏!
世界一(当社比)の珊瑚の森に出かけませんか?

2017年3月19日 (日)

国頭村でシュノーケリング

A072

3月ももう後半! 沖縄各地では「海開き」が行われていますshine
Photo
やんばる国立公園を育む国定公園の海に行きましょう!heart04
A038
奇跡の珊瑚礁があなたをお待ちしています

2017年3月17日 (金)

お知らせ

BSNHK ワイルドライフ


3月27日(月)20:00~


沖縄やんばる 初撮影!夜の大自然 森の王者を追う

沖縄島北部に広がる亜熱帯の森、やんばる。飛ばない鳥ヤンバルクイナや日本最大の甲虫ヤンバルテナガコガネなど固有種の宝庫。今回、月明かりでも鮮明に映し出す最新の超高感度カメラを駆使し、夜の生きものたちの詳しい生態の撮影に成功した。夜空を舞うオオコウモリ、砂浜に上陸し産卵するウミガメ、そして、その卵を狙う森の王者、大型のヘビ。命が巡る夜の大自然に密着、やんばるにすむ動物たちのユニークな生活を描く。


毎日頑張ってたハマちゃんの血と汗の記録!(←盛ってます)
お楽しみに~♪

2016年11月 7日 (月)

冬といえば「ヒカゲヘゴ&花々」

 新緑のヒカゲヘゴ

亜熱帯に息衝く白亜紀の記憶

 

日本で一番大きな木性シダ「ヒカゲヘゴ」

3メートルにも及ぶ大きく繊細な新緑の葉と

沖縄の光が織成す真冬の亜熱帯ジャングルへ

Aa

日陰ヘゴ ヘゴ科

約一億年前の白亜紀(アルブ期)に出現した羊歯植物 高さは平均5~6m葉2m

その姿から恐竜時代を髣髴とさせ、生きた化石とも呼ばれています

同時期に見頃を迎える植物

12~1月 ヒメサザンカ・サクラツツジ・ルリミノキ・オオバライチゴ・スズムシソウ他

1月~2月 ヒカンザクラ・ケラマツツジ・イペー・ツバキ・ヒメサザンカ・エゴ・ムベ他

2月~3月 シマアザミ・セイロンベンケイ・シャリンバイ・ハクサンボク・ソシンカ他

3月~4月 森の新緑・デイゴ・センダン・ソウシジュ・ゲットウ・テッポウユリ他


午前:9:00~12:00  又は  午後:13:00~16:00       

料金:お一人様(保険料込) ¥5、000    *5歳以下:¥500(保険料) 

2016年9月25日 (日)

新ホームページ作りました~♪

先日お知らせした新ブログKunjan☆国頭の碧☆Bleu、

実はあるもくろみがあって写真の整理をしていたら、面倒臭くなってしまって、「じゃぁブログ作っちゃえ!」なノリで二日で製作しちゃったんですけど、その後、随分とアンティークになってしまった公式サイトの見直しを考えていて、プロの製作者に何をどうやって伝えて良いのかわからず、また面倒臭くなって、で、また二日で作っちゃいました~♪
タイムリーな検索ワードでカウントを稼ごう!と「やんばる国立公園認定記念」なんて言葉を入れちゃったら、なんとなく・そこはかとなく誤解を生むかもしれない乗っかり題名になってしまいました(爆)
国立公園私物化なんてつもりは毛頭無く、タイトル部分の書き方がよくわかっていないだけだったりします。。。涙
お客様からお預かりしている写真もスライドで見られますよ!
*あーでもない、こーでもないの感想等大歓迎!
 見やすいサイトになるためにご協力くださいね♪

2016年9月20日 (火)

ブログ作りました~♪

私共夫婦が国頭村に移住して16年、その前は観光客として20年、合計36年見続けた海。

1998年の世界的な白化で、この海から珊瑚が消え、誰の力も借りず復活をとげ、3年前の白化、そして今年の白化・・・
自然のサイクルは自然に任せておけば良いのだけれど、何かしらの形で人の手が自然を狂わせてしまっているのだとしたら、それは人が直してゆかなければならない。共存とは甘えることではない。
などなど、まぁ硬いことを言い出せばキリがない(笑)
で、ブログ作りました~♪
「きじむなあWEBリスト」にはすでに入っていますが
ライフワークでもある、魚種・珊瑚同定やビーチクリーンなどの記録です。
興味のある方は是非覗いてやってください。

2016年7月30日 (土)

新宿エイサー祭り出店お疲れ様!

13876210_283220672046119_9048264334

現在は「お疲れ様会」真っ最中みたいですが
なぜか“きじむなあ”のお客様ばかり(笑)
13873191_283122838722569_1778271737
三村の名を借りて“きじむなあ会”をしちゃいました?(笑)
きじむなあファミリーの皆さん、朝からのお手伝いありがとうございました。
暑い中、お客様で来てくださった方々もありがとうございました。
散々歩き回ってテントを探し当てて、「今パイン二つ売ったわよー♪」と知らせてくれたM山さん、「会えましたー!」と知らせくくれたM埼さん、その他、私(国頭で留守番)の携帯にも、昨日から「どこ~???」をいっぱいいただきました。
・・・のに、よくわからなくてごめんなさいm(*_ _)m
今年はマンゴーの出来が悪くて、あまり持って行けなくてごめんなさい!
マンゴー・パッションフルーツは早くに完売したそうです。
また来年(行ければ)、皆さんとお会いできたら嬉しいです!
写真は しのぶさんのfacebookからお借りしました

2016年7月24日 (日)

観光案内所お引越し

A013_2

道の駅内から、少し北側にリニューアルオープン!
道の駅でのツアー待ち合わせなどもこちらになりますよ~
A023
24日はオープンイベント!
三村長他重鎮の前でクス球を割るのは、我が殿と
辺土名出身歌手のやんばらー宮城♪
A039
三村の特産品テントも沢山出店されました
A034
新しくできたファストフードコーナーベンチはミストシャワーが嬉しい♪
小腹が空いたら是非どうぞ

2016年7月 4日 (月)

お勧め:学研の図鑑「水の生き物」

Coverdetail

子供の図鑑といえば「学研」!
昔々から夢の扉のようにお世話になっている学研から
「水の生き物」 が出版されました~♪

ここで大事件です!!!
「写真」の提供に“海遊び・森遊び きじむなあ”の名が
錚錚たる顔ぶれの中に、図々しくも鎮座しております(゚○゚)!
ヽ(゚・^*)^☆.。.:*・゚☆祝☆゚・*:.。.☆^(*^・゚)ノ
「お貸しいただけないでしょうか?」という丁寧なメールに、気軽に「いいっすよー」と答えただけで・・・なんということでしょう!
海も森も全てのツアーの目的が「観察」という“きじむなあ”にとっては、宝くじに当たるより嬉しい・・・・・かもヽ(^^;?な、大事件となりました。
子供たちばかりではなく、大人にとっても読み応え充分な図鑑です。
是非、本屋さんでお手にとってご覧くださいね♪

より以前の記事一覧

フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ