C*お客様のお便り

2016年10月11日 (火)

9月のお客様より

0143_2 こんばんは。名古屋のIです。
パソコンの調子がいまいち悪いために、お礼のご連絡がずいぶん遅れてしまいました。
おかげ様で、今年も充実した夏休みを送ることができました。
どうもありがとうございました。
今年は行く前から台風の心配をし、滞在中もずっと16号の進路を気にしておりましたが、
結局のところ傘の出番は一度もなく、シュノーケリングも森の探検も大綱引きも美しい夕日も、
予定していたことは全部満喫して楽しむことが出来ました。
0053_3 ひょっとしたら、ずっとホテルに缶詰めになるかもしれないと覚悟していたのですが、杞憂に終わってよかったです。
本当にお天気に恵まれて何よりでした。
名古屋に17日の夜に帰ってきてから今日までに、2日ほどしか太陽を見ておりませんが、沖縄はいかがですか?
シュノーケルの時の海は少し波もあって、夫は写真を撮るのに苦労したようですが、そこそこ綺麗な写真が撮影出来て満足しておりました。
0013_6 昨年から家族が増えていたクマノミちゃんです。
次回見に行くときはイソギンチャクもお魚ももっと大きくなっていることでしょうね。
海の中で定点観測が出来るなんて、シュノーケルをやるまでは思ってもみないことでした。
イソギンチャクの紫色とクマノミの色の対比が本当に素晴らしいですね。
0126_3 私は見てはいないのですが、男性陣2人でこの魚はなんの幼魚か話していたようです。
一年に一度しか沖縄に行けない私たちには一期一会のお魚さんたちが多すぎます。
潮だまりで見つけた魚たちもいまいち名前がわかりません。
私はミナミギンポだと思うのですが、主人はなんだか違う、と意見が相違しています。
捕獲しようと試みたのですが、すばしこくって無理でした。
0133_2 これは水の少ないところでビチビチあがいていたので救出した魚です。
 
新鮮な水を汲んであげたら魚ながらにホッとした表情をしたように見えたのが可笑しかったです。
大きさは5㎝くらいでした。カワハギ?かと当たりをつけたのですが、何の魚の幼魚でしょうか。
今回の滞在では、大綱引きもしっかり参加してきました。
まず話に聞いていたソウルフードのハイケイの屋台があったので、20分ほど待ってゲット!
High-k と鶏のロゴマークがとってもおしゃれでした。
が味よりなによりその硬さにびっくりしました。
あれは歯の丈夫な若い人でないと食べられないですね。
カニのように、みんな無口になって食べるんでしょうか?
そして、地元のおじさんに「ハイ、綱持って」と声を掛けられ、北軍に参加しました。
残念ながらあっという間に負けてしまいましたが、見物だけより断然楽しめました。
かなり体力を消耗しましたが!
綱引きしたのは中学生くらいの時が最後だと記憶しているのですが、大人になってやっても盛り上がりますね。
次回は新月の時に伺う予定です。
その際はどうぞよろしくお願いします。

2016年7月27日 (水)

国頭村の海でシュノーケリング

C072

ビーチエントリーでこんな海に行きませんか?
C081フィッシュウオッチングなら、300種の熱帯魚に出会えますよ!
コーラルウォッチングで、様々なサンゴを見分けてみましょう♪
子供たちは覚えるのが早いから、沢山の種類を見つけて、楽しみながら自由研究もできちゃいますよ♪
C005ベテランさんならより遠くへ!
初心者さんなら岸の近くで、珊瑚の野原を満喫できます♪
沖縄本島北部の珊瑚礁は「裾礁」
それはなに? 
どういう意味?
珊瑚礁って種類があるの?
そんな疑問にもお答えします。
A052a
とても似ているあの魚とこの魚
何がちがうの?
何をしてるの?
オスとメスはどこがちがうの?
親と子は同じ形?
そんなお話をしながら
珊瑚の野原の上をゆったりと浮遊しましょう!
C034
だってこんなに浅いから
あんなに遠くも見えるから
ちっとも怖くないんだよ
自力で育った珊瑚だから、本当の自然が見える海!
こんなに凄い場所があったんだ!
夢の世界に来たみたい♪
さぁ、一緒に泳ぎましょう!
A079
☆お客様の感想☆
A0657月のお客様:東京のKファミリー
昨日シュノーケリングでお世話になりましたKです。
本日、東京に帰宅しました。
☆
この度はとても素晴らしい、貴重な体験をさせて
いただきありがとうございました。
家内も息子も、
「(今回の旅行では)とにかくシュノーケリングが凄過ぎた」
「あんなに綺麗な珊瑚や魚たちは見たことがない」
と繰り返しております。
☆
また、ご覧いただいた通り、私も含め決して体育会系とは呼べない
家族なものですから、貸切状態でペースを私どもに合わせていただ
いたことも、とても安心して楽しめる要因だったと感じています。
☆
気の早いもので、今から「また来年も行きたいね」と話しておりま
すので(笑)次も機会がありましたら、是非よろしくお願い致します。




C0477月のお客様:愛知のFさん


以前は他でボートでシュノーケルをしましたが、
船酔い波酔いで散々な目にあってしまい、
今回も恐る恐るお願いしました。
以前行った離島は観光客だらけで、伊豆のイモ洗
いと変わりなかったので、せめてツアーはボートに
したのですが、大間違いだったようです。
今回は、夢のようでした!
何といってもほとんどマンツーマンで魚の名前や生態を説明していた
だけて、海を見る目が変わりました!!
しかも、ガイドさんと海が友達すぎる!
海の地図がすっかりわかっているのは勿論、魚たちも実にフレンドリ
ーでした。
こんなツアーは初めてで、ただ船から落とされて、また引き上げら
れるようなツアーばかりを経験していたので、一から十まで夢をみて
いるようでした。
しかも、知らないうちに色々勉強して(させられて??)いて、
帰ったらさっそく図鑑を買いました(笑)
「遊び」のなかに本当の学びがあることも教えていただきました。
また絶対に帰ります!!!
A065






momo.3ファミリーさん


7月25日に安田ヶ島シュノーケリングツアーに参加させて頂きました。
娘と家族三人、とても素晴らしい体験をさせて頂きました。
トップシーズンなのに、貸し切りの無人島でやんばるの豊かな自然を
体験できました。
今まで参加した観光客向けのツアーよりも、ずっとたくさんのことを
教えて頂きとても良い経験になりました。
何度か沖縄に行ってオプショナルツアーにも参加してきましたがきじ
むなあさんのツアーはより深く自然に触れることができたように思い
ました。
やんばるは、観光客があまり行かないところのようですが素晴らしい
場所ですね。
☆
あれから娘は海の生き物により興味を持ち、教えて頂いた学研の図鑑
で楽しそうに調べています。
☆
☆母親の私は泳げないので見学のつもりでしたが、とても丁寧に指導
して頂いたおかげでシュノーケリングをすることができました。
海の中の魚たちを自分の目で見ることができて、感激しました。
泳げるようになりたい…と娘と一緒にプールに行くようになりました。
☆
夜ごはんも米軍基地のレストランに連れて行って頂いて、本当に貴重
な忘れられない思い出になりました。
☆
沖縄には何度か行って知っているつもりでいましたが、今回やんばる
に行ってこんなに豊かな自然がある場所なんだと驚きました。
☆
ぜひまたツアーに参加したいと思っていますのでよろしくお願い致し
ます。
本当に、ありがとうございました。

2015年10月 1日 (木)

シュノーケリング&早朝ヤンバルクイナ感想

9月中旬、ちょっと遅い夏休みを堪能された愛知県のIさんからメールが届きました
・・・メール抜粋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のツアーもとても充実していて、楽しむことが出来ました。
そして、紫のイソギンチャクとクマノミ(写真はいまいちなものばかりでした…)を見て沖縄の自然を大切にしていかなければ、と強く思いました。
あんなに浜に近いところで、子育てしてるなんて。豊かな海だなあと感動しました。
来年、あのちびっ子クマノミが大きくなっているのをまた見たいと思います。
P91503442 濱ちゃんが捕まえてくれたハリセンボンが、びっくりしたのか「ジョーッ」と水を吐き出してるところです。
ハリセンボンが気の毒やら面白いやらで、2人して大笑いしました。
P91503552 シテンヤッコは残念ながらこんなピンボケ写真しか撮れなかったです。
麻呂顔 また眺めたい! そしてちゃんと写真に収めたいと夫が申しておりました。
水中写真は難しいですね。(私は撮影しておりませんが…)
数が多くて色彩的にも目立つクマノミ、ツノダシ、チョウチョウウオが多く写ってました。
P91504282 サザナミヤッコは最初に写真を見たときは、「これ何だったっけ?子供なんだよね」と図鑑で探しました。 
もうすっかり覚えました^^ もう少しズームで撮れたらよかったんですけどね。
ヤンバルクイナは絶滅危惧種なの?と思うくらい、たくさんいたように感じました。
つがいで木に止まっているのが観察できてとてもラッキーでした。
Img_36272_2 お互いに毛繕いしたり、先に地上に降りたほうが、相方をちゃんと待っていたり。
仲睦まじく暮らしている様子が見て取れました。
以前は車を走らせているときに、チラッと見かけただけですので、じっくり観察するのと、見かけただけ。
この差は大きいですね。
それにしても真っ暗な中、小さなライトの明かりだけで次々にクイナを見つけるガイドさん、さすがです。
とても楽しい時間を過ごすことができました。
そういえば、今年は大ナメクジやキノボリトカゲを見ずに帰ってきてしまいました。
夫が帰ったばかりだというのに、沖縄行きたい、沖縄行きたい! と五月蝿いです。
そんなにしょっちゅう行ってたら、破産してしまう(笑)
でも、冬のイノー観察も興味があるし…
また機会があればどうぞよろしくお願いいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015年8月11日 (火)

Wakaさんからお便り

お姉ちゃんの部活の影響で、去年は8月下旬、今年は上旬の沖縄旅行airplane
何ヶ月も前から「学校行事が入りませんように!」と祈りながらのスケジュールですが、今年は予定より一日減ってしまったとのことdown
しかも台風の影響で、第一希望の無人島は「×」weep
“きじむなあ”7年目の夏は、二家族でビーチシュノーケリングを楽しんでいただきました。pisces
・・・Wakaさんのメール・・・
Dscn0721 先日は大変お世話になりました。
お陰様で、また楽しい夏の思い出が出来ました。
チャンスがあれば来年も伺いたいと思いますので、その際は宜しくお願い致します。
最終日にマンゴーを買いに「ふるさと市」に行ったら「結 くにがみ」の仲本さんに遭遇。
何となくそうかなぁ~と思ったのですが、自信が無くて声を掛けられず。
事務所に行くと先ほどの白いポロシャツの女性。
(やはりさっきのは、仲本さんでした)
ご挨拶をしてから国頭を後にしました。
また来年・・・・・
Dscn0713 っと、ここまでなら良い思い出なんですが 大変でした!!
なんと我々の乗る飛行機が「欠航」です!!!
他の便は平常運航なのに、我々の便と19:20頃のもう1便だけが欠航です。
石垣・宮古便が欠航の影響で機材が無かったものと思われます。
(大当たりでした! 嬉しくないけど・・・)
朝のうちに気付いたので、慌てて電話し予約の振り替えを済ませました。
ふぅ~ 冷や汗?脂汗?が出まくりました。
危うく帰れないところでした。
16:55の予定が、15:00の便で無事に帰宅。
Dscn0694 最後、バタバタしましたが楽しい夏の思い出でした。
大変お世話になりました。
今回はあまり撮りませんでしたが 2、3画像を添付します。
同行した全員?が写っている?ショット。
近過ぎてフレームアウトする2人
河口付近の大群
の3本立てです。
8月8日  Waka
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“きじむなあ”のお客さま、今年二組目の「自分が乗る飛行機だけ欠航!!」という大当たり(?!)を引き当てたご一家!
しかも、7月に飛行機欠航になった方は、08年にWaka一家初めての無人島にご一緒したkoji夫妻!
さて、次回はどんなお楽しみが待っているのでしょうか???

続きを読む "Wakaさんからお便り" »

2015年7月 3日 (金)

一足早い夏休み

カーチベー(夏至南風) が収まらず波が高い日、シュノーケリングの出来る海岸はここだけしA006 か無かった超限定日
それにしてもここだけ(無人島の裏側)は見事に風がなかった!
写真の右に行っても左に行っても「おっとっと!!」のバシャバシャ波だったのに・・・

003a ちょっと早い夏休み三泊四日で、シュノーケリングデビューを果たした姉弟も、ご両親に連れられて、沖の方まで泳いで行けました

4年前に「砂浜デビュー」を果たしたお姉ちゃんのyukaちゃんは、前回(5月)のイノーツアーで、かなり水にも慣れた様子
今回はお父さんとお魚探しに夢中でした

002a初めは怖がって大騒ぎしていた弟のtakao君も、お母さんに上手く乗せられて、覗きメガネでフィッシュウォッチングを始めたら「海から上がらない!!」状態に(笑)

011a_2 もう少し大きくなったらマスクもシュノーケルも使えるようになって、もっともっと海が好きになりそうね☆
おすましお姉ちゃんと、紙おむつにサングラスの仲良し姉弟
来年は独り立ちシュノーケリングができるかな?


この一家の沖縄旅行は「何かが起こる!!!」
ツアー中に車のタイヤが外れたり、搭乗締切後にダッシュで空港を走ったり・・・
今回は、一家が乗る飛行機だけ欠航!
前日の事故の影響だったらしいけど、代わりに乗れた飛行機は広々機内でゆったり過ごせて、しかも予定より早く家に帰れたとのことで、結果オーライ良かった良かったairplane

2015年5月20日 (水)

お客様の写真

春は野鳥観Img233察ツアーのリクエストが多い。

天然記念物のヤンバルクイナもアカヒゲも、特別天然記念物のノグチゲラも繁殖期に入って、写真も撮りやすい時期。
Img231 「どぉしても撮りたい!!」という気持ちはよ~くわかるつもりだけど、“きじむなあ”のツアー目的はあくまで「観察」
一番大切なのは【自然とそこに生きる仲間たち】

だから、ストレスを与えるような観方や撮り方は御法度なのですが・・・
Img236そんなガイドの気持ちを理解して下さって、素敵な写真を送ってくださるお客様方・・・
ただ感謝感謝ですheart04
正しいルールやマナーも、作品から漂ってきて、思わず「ありがとうございます」と、写真に向かって頭を下げてしまいます
ツアー中はカメラを持たないガイドは、ちょっとジェラシーですね(笑)

2014年9月19日 (金)

愛知県I夫妻の夏休み

Img_0916 あっという間に沖縄での夏休みが終わってしまい、日常に戻ってしまいました。
今回は運よく大綱引きを見物することができて、沖縄の文化を知るいい機会になりました。
Img_0929 参加者のほとんどが酔っ払ってて、ぐだぐだな感じで祭りが進行していくのも、ゆったりしていて沖縄らしい、と言うかなんというか。都会の大きな祭りとは違うなあ、昔の地域のお祭りの雰囲気が色濃く残っているなあと思いつつ、見ていました。
獅子舞は毛むくじゃらすぎて、獅子というよりチャウチャウ犬のようで笑えて来ました。
Img_1002 中国とも、本土とも違う、沖縄独自の文化ですね。
水族館の入場券が付いていたのもあり、ジンベエザメとマンタが見たくて、那覇に行く途中に寄りましたが、人は多いし、五月蝿いし、何しろ感動しない!!ので、さっさと出てきてしまいました。
P1010883 最初に行った時は、写真をたくさん撮影して、ジンベエの大きさに感動したのですが…
クイナやオオシマゼミの声を聞きながらシュノーケルした後では、ちっとも面白くなかったです。
あの立派で素晴らしいテーブルサンゴも水族館にはないですし。
ジンベエの水槽も大きいけれど、魚の密度が高くてなんだかかわいそう、と思うようになってしまいました。
P1010946
早くも次の沖縄旅行が楽しみです。
次回は早朝と夜のヤンバルクイナ観察、一日シュノーケル、那覇に戻る日の午前中シュノーケルと予定を立てました!!
Img_1064*メールその2*
今朝のあさいちのやんばる特集見ました。
そして、やっぱり行きたくなっちゃいました。で、沖縄のパンフレットもらってきて、 安いプランはないかなあ と見てます(笑)
サガリバナ 最後に見せに連れて行ってくださってどうもありがとうございました。
写真で見てもとてもきれいですね。
Img_1065 国際通りのお店で、サガリバナのデザインのTシャツが売っていて、とても気に入ったんですが、デザインが細めだったので、断念して帰ってきました。
たぶん、実物を見ていなかったら、目にも留まらなかったと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Iご夫妻
到着日が運良く「奥間大綱引き」とは、ラッキーでしたねhappy01
森遊びも海遊びも堪能されたようで安心しました
次回は「やんばるくいな」ですか? お待ちしてま~すnote

2014年7月19日 (土)

nobukoさんの夏休み

Aimgp4451 「楽しみました」のお便りと共に、素敵な写真が送られてきました

4年振り、しかも今回は台風後の一人旅
何をするかも無計画、とにかく“きじむなあ”三泊四日の夏休みです
Ap1040145_2 到着日の夜に見たサガリバナは、明日からの日々を約束するように、優しい香りで迎えてくれました
それなのに!
シュノーケリングの海は、台風の影響でまだまだ濁りが取れず、しかもマスクからもスノーケルからも水がガボガボ
Ap1040189 マイマスクなのにおかしいなぁ・・とよくよく見ると、なんとスノーケルに大きなヒビ!
よく見えないのは濁りのせい。諦めて、午後は干潮のイノーへ
タイドプールには生まれたばかりの稚魚がキラキラ泳いでいたり、珊瑚を踏みそうになったり、すぐに隠れる小さなウツボを追いかけたり・・・
Imgp4452 翌日は海の濁りも消え、シュノーケリングリベンジ
大きな群れや小さな群れに囲まれ、珊瑚の絨毯の上をのんびりゆったり~
午後からは磯釣りにも挑戦しましたよ
大潮だから出来るリーフでの釣りで、最初に釣り上げたのは、なんと大きなダツ!
熱くなったらタイドプールに飛び込んで体を冷やし、また釣りを繰り返しながら、今夜の獲物は余裕の二匹(?!)
Ap1040338_2
最終日の午前中はまだ暗い早朝から野鳥観察
顔なじみのヤンバルクイナ・アカヒゲ・ノグチゲラには今回も出会えました
お天気にも恵まれ「焼けちゃいけないのに焼けちゃった~」と、笑顔で終えた4日間でした
お留守番のご主人によろしくね♪
*nobukoさんの写真はこちら  2014/07/19~21

2014年3月 4日 (火)

1月森ツアー:お便り

Aimgp3403a_2森をご案内させていただいたお客様から、素敵なお便りをいただきました
お二人共「見えないものの存在感」を、森の木々・風の姿・水の囁きの中に感じて、沢山の発見や恵みを貰ったようです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先だっては急な申し込みを引き受けて下さってありがとうございます
その上、一時に間に合わず迎えをお願いしたり 一時間余りも約束の時間を過ぎても案内していただき お礼の言いようもありません

 山の動植物の説明も具体的で 触ったり味見したり分かりやすくて感謝します
あまりにも知らないことが多すぎて 驚きと興奮の連続でした
そして ずっと行きたいと思っていた森の中にいて 不思議に頭痛がとれました
α波、ゆらぎについては本当だと思います
いつかきじむなあに会いたいなぁと思います

連れの外国の青年も 森の中で感ずることがあったと思います
何よりも彼に何かあったらと心配しておりましたが、あなたの落ち着いた言動で私はすっかり安心しました
私自身が楽しめました

次の機会にはもっとゆとりを持ってお願いしたいと思いますので お元気にご活躍しておられることを祈っています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aaimgp3227今はすっかり都会人、元々はやんばる育ちのご婦人には、森の景色の中に懐かしいお父様の姿が見えたのではないでしょうか?
ご一緒されたギリシャ青年とは親子以上の年の差ながら、なんだか同じ香りがしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日は国頭の自然を案内していただきありがとうございます。
 素晴らしい時間でした。こんな体験は初めてでした。
私はそれを「Deepきじむなあセラピー」と名づけます。

 海の波のリズム、川のさらさら、滝のしぶき、鳥のさえずり、花の内面の美しさ、桜の前向きの可憐さ、私の五感を刺激しました。
心が宥まり、リラックス出来ました。

深い森の海で穏やかに潜む無限の美しさとひとつになりました。
本当に美しかったです。心の解放をしないと美しさが細部まで見えないと思います。
ですから私はお陰様でキジムナーのスピリットを感じることが出来ました。深い、、深い。。。

また夏頃、服部さんにお会い出来ればと思います。それまでどうかお元気で。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・              

ギリシャの青年の文章には脱帽ですね!
漢字は勿論、「宥まり」などという素敵な言葉を久々に目にしました
外国の方は真髄を見定めることが上手ですが、特に彼は芸術家でもあるので真っ直ぐに観る目を持っているのかもしれません

次は夏とのこと、美しい海に行きましょうね♪

*便箋をスキャンできず・・・残念
達筆&個性的な文字も素敵でした
ありがとうございました♪

2013年11月21日 (木)

yuka七五三 チビtakaもうすぐ一歳

Dsc_0217ついこの前産まれたと思ったら、もう七五三!
赤いお着物がよく似合いますね♪

すっかりおねえちゃんになったyukaは本の虫になっているようで、毎日質問の嵐が吹き荒れているとか

歩くのもおしゃべりも早かったから、知識の吸収も速いんだろうなぁ  羨ましい・・・

Rimg6902去年産まれたチビtaka君は3月にお食い初め
さすが関西は「タコ」!
私的には見慣れないメニューにびっくり(笑)

こういう風習は大切にしたいものです

Rimg72565月は初節句
立派なお飾りの前でキョトン
二ヶ月で随分お顔が変わりましたね

この頃は毎日どんどん大きくなるのが判ります
お父さんに似たり、お母さんに似たり、DNAって凄い!

Rimg7310yukaお姉ちゃんはお父さん似になってきました

小さな体で一生懸命「お姉ちゃん」に育ってゆくんだね
いっぱい遊んで、いっぱい我慢もして、そしていっぱい褒められて、どんなお姉ちゃんになるのかな?
今度会う時が楽しみです

Rimg8004もうすぐお誕生日のチビtakaも、一年で随分しっかりしてきました
歩き出し始めているそうなので、これからは目が離せない時期になりますね

二人共おめでとう
年が明けて暖かくなったら会えるかな?
みんなで一緒に遊べる日が、早く来ますように♪

より以前の記事一覧

フォト
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ