« 9月のお客様より | トップページ | ご褒美の夕陽 »

2016年11月 7日 (月)

冬といえば「ヒカゲヘゴ&花々」

 新緑のヒカゲヘゴ

亜熱帯に息衝く白亜紀の記憶

 

日本で一番大きな木性シダ「ヒカゲヘゴ」

3メートルにも及ぶ大きく繊細な新緑の葉と

沖縄の光が織成す真冬の亜熱帯ジャングルへ

Aa

日陰ヘゴ ヘゴ科

約一億年前の白亜紀(アルブ期)に出現した羊歯植物 高さは平均5~6m葉2m

その姿から恐竜時代を髣髴とさせ、生きた化石とも呼ばれています

同時期に見頃を迎える植物

12~1月 ヒメサザンカ・サクラツツジ・ルリミノキ・オオバライチゴ・スズムシソウ他

1月~2月 ヒカンザクラ・ケラマツツジ・イペー・ツバキ・ヒメサザンカ・エゴ・ムベ他

2月~3月 シマアザミ・セイロンベンケイ・シャリンバイ・ハクサンボク・ソシンカ他

3月~4月 森の新緑・デイゴ・センダン・ソウシジュ・ゲットウ・テッポウユリ他


午前:9:00~12:00  又は  午後:13:00~16:00       

料金:お一人様(保険料込) ¥5、000    *5歳以下:¥500(保険料) 

« 9月のお客様より | トップページ | ご褒美の夕陽 »

D*やんばる口コミ・お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月のお客様より | トップページ | ご褒美の夕陽 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ