« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月16日 (火)

また台風~ (21号)

Imgp04468月に台風の(何号か忘れた)お蔭で延期になった「国頭村まつり」が13・14日で行われた

都合で行くことが出来なかったので、すっかり忘れていたら日曜の夜にいきなり「ズドーン!!ズドォォン!!」
Imgp0447すわ!オスプレイか?!と思ったら、まつりの終焉を告げる花火の音

さっそく家から飛び出して隣の橋へ
正面しかも観客一人の特等席
空と川面のダブル花火♪
この美しさは一人じゃもったいない

Imgp0450小雨交じりでも風はなく、花火もまぁるく上出来

台風の(何号か忘れた)お蔭で延期になった「奥間大綱引き」はなんと翌日にやっちゃって、これまた行きそびれたけど、今年はなななんと北軍の勝利だったとか!
Imgp0455_2「北が勝つと天変地異になる」とおばぁに聞いたけど、今年の台風はまさに「それ」なのかな?

移住して12年・・・初めて北軍が勝ったこと自体が天変地異のようなもの?

さて、今回の迷走21号のポリプロピレン(?みたいな名前?)は、太平洋から沖縄を軽くなめて行くらしい

Imgp045716日から修学旅行(民泊)のはずだった学校は1月に延期で大正解のようですね(1月は晴れますように)

しかし、延期ってことは当然登校?普通に授業?
モチベーション下がりまくりだろうなぁ

2012年10月10日 (水)

今更ですが・・・≪7月のツアー感想≫

Img_1778今更ですが・・・
親父と息子の男二人旅ツアー報告です

幼稚園生の時、初めてきじむなあツアーに参加した息子ももう6年生。親父の事を相手にしてくれなくなるのも時間の問題だから・・・P1000510aなどと、思いつく適当な理由をつけて、家族の冷たい視線に見送られ今年も来ちゃいました

仕事を終えてからの出発だったため、きじむなあ本部への到着はすっかり遅くなってしまいましたが、そこにはいつも通りの、温かい笑顔が
Img_1764
自然と出る言葉は「ただいま~」

と、そこには更に見覚えのある顔が
2年ぶりの再開となった、たいちご夫妻でした。

大好きなはまちゃんがおやすみでがっかりしていた息子も、たいちさんと再会し大喜び
二人はまるで同級生?

P1000524a_2今回のツアーも、ハットリトリック大炸裂!
スペシャル蛍ツアーの神秘的な美しさは言葉では表せません。車の中にまで蛍が入ってきて・・・

P1000533a夜の天空橋から見た夜空と、足元の怪しい光。大自然の大きさを肌で感じました。

大好きな無人島では、ヒメジの群れが息子を迎えてくれました。宝石のように輝くエントリーポイントに息子は大はしゃぎ
船の迎えが来て、美冬さんに呼ばれるまで、ずーっと飛び込んでP1000513aいました。

何日あっても、遊び足りないきじむなあツアー。
来年は5人揃って1週間位遊びにきたいなぁ~
またまた、きじむなあ病再発です。

我が家が選ぶきじむなあBest5!
 第1位 シュノーケル1日ツアー
 (こんなに自由でいいの?子供がいること忘れます)
 第2位 無人島1日ツアー
      (時が経つのを忘れます)
 第3位 屋上で寝ながら星空観察
      (岩盤浴効果も)
  ※これ以上順位はつけられません

Photo:Shinobu

2012年10月 7日 (日)

ひとりごと

@数日前からサシバが元気よく鳴いている・・・秋だね
 来週には八重山で初飛来情報が出るかなぁ

@オスプレイを見た!
 車の正面を横切ったのに、運転中でカメラ出せず。。。

@小学5年生の民泊体験を受けた
 5名中4名が自宅の住所と電話番号を書けなかった
 個人情報は安易に漏らすなと言われているのだろうか?

@オオシマゼミがうるさく鳴く季節到来
 夜の窓辺は勘弁して欲しいリストが増える

@珊瑚群落が気がかりだけど、風がやまない
 ベタ凪の日は他の仕事。。。人生我慢が必要。。。

@9月3日が誕生日の友人がいる
 2日には「明日♪」と思っていたのに、気付いたら4日
 しかたがないので一か月遅れの10月3日に電話しようと計画
 ・・・・・・・・・今に至る

@テニスの錦織圭と誕生日が同じだった  
 一気に親近感!♪!

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ