« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

結 くにがみ  発足

Mifuyu_3


修学旅行の民泊を中心に活動をしてきた「国頭村交流推進協議会」は
4月より法人化され【(同) 結 くにがみ】として歩みだしました

個人旅行の宿泊や体験メニュー・観光案内・特産物開発などにも
積極的に取り組んでゆきたいと思っています♪

事務所は道の駅ゆいゆい国頭の観光案内所です

公式サイト  結 くにがみ
民泊ブログ くにがみ村de民泊

*イメージキャラは天然記念物のケナガネズミですよ

2012年4月11日 (水)

ヒマワリ咲いた

Img_1224a
12月にちょこっとお知らせした「御嶽への階段」
この階段の両脇は段々畑になっていて、誰でも自由に野菜がもらえるシステムになっている

お味噌汁に入れる葉物が足りない!!なんて時も、ひとっ走り行って採って来られるので、畑の無い私にはとっても重宝な場所

Img_1521a1月に関西から修学旅行で訪れた民泊の高校生が、ここにヒマワリの種を蒔いた

沖縄といえども寒い日、たった一泊の体験の中で「虫がいる~!」とか「腰が痛い!」とかと言いながらも、一生懸命作業して、帰りには夕飯用の水菜や大根を貰った

Img_1758a_4あれから約3か月
いつの間にか大きく育ったヒマワリが咲き出した

GWくらいまでは、黄色いヒマワリが国道からもよく見えることだろう

混植したコスモスの刺し色も可愛いね
・・・この季節感には慣れました(笑)・・・

2012年4月 8日 (日)

イノー(礁池)のサンゴ

120408_134603今日はマイナス17㎝

行き慣れたイノーでもこんなに引くことはめったにないので、リーフぎりぎりまで行ってみたら・・・

まぁ、小さなサンゴ達がいっぱい目白押し♪

でも干潮時には全部陸上に出てしまうので、なんだか苦しそうに、潮が満ちる時を待っていました

120408_134903リーフまで茶色くポツポツ見えるのが、全部テーブルサンゴのチビです

獲物狙いの人たちは珊瑚の上をざくざく踏みつけて歩いてしまうし、太陽にはいじめられるので、果たしていつまで元気でいられるのかはわかりませんが・・・

120408_142501a_3干潮でも水の中にいられるサンゴ達も大きくなっているはずだから、今度はちょっと泳いでみなくちゃ

スズメダイの稚魚たちはまだ生まれて来ないようだけど、新しい場所にカクレクマノミ発見♪
でも、見つかったら採られてしまいそうな場所だけに、これも心配。。。

喜びと心配事が増える、うりずんのイノー歩きです

イノー観察ツアー詳細

2012年4月 6日 (金)

ノグチゲラ観察ツアー

Dsc_6419aaa繁殖シーズンは観察シーズン

忙しげに飛び回るノグチゲラも、ゆっくりと観察できるようになってきました

これから7月頃にかけて、ヒナ達もどんどん大きくなります

Dsc_6421aa
ゆったりと時間を取って、そっと見守りに行きませんか?

ノグチゲラは特別天然記念物(ヤンバルクイナは天然記念物)の割には知名度のないキツツキです

ツアーとしては、ヤンバルクイナ早朝ツアーに準じます

続きを読む "ノグチゲラ観察ツアー" »

2012年4月 1日 (日)

ヤンバルクイナ観察ツアー

107aa4月後半から育児シーズンに入り、ヤンバルクイナ観察には一番面白い時期になってきます

夜のツアーは勿論楽しいですが、この時期は早朝がお勧め
可愛いヒナ達の姿も見られるかもしれませんよ♪

ヤンバルクイナツアー詳細

ヤンバルクイナ写真がどっさり!
カテゴリー:天然記念物

@全ての写真には著作権があります

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ