« 那覇空港19:00発 | トップページ | ありんくりん沖縄@BS日テレ »

2011年5月 7日 (土)

天然記念物満載 夜のツアー

この世のものとは思えない程のスピードで、一家が出発ゲートに飲み込まれようとしていた頃、
車上のトノは駐車場の空きを探して、入り口から入り口へのろのろと移動しながら、満車、満車の続く駐車場を何周もまわっていた

063a 19:00に待ち合わせの金沢からのお客さんとは携帯で連絡をとり、到着ロビー外のバス停付近で合流

もう何年も人混みから遠ざかっている“やんばらー(ヤンバルの人)”の我々としては、 一刻も早くこの状態から抜け出したかったので、さっさと空港を後に

帰りの高速は混んでいるとは言え流れはスムースで、名護でゆっくり夕飯をとっている時に「神戸に着いたよ」との連絡が入った(飛行機って早いのね・・・)

065a_2 さて、翌4日は一日雨
昼間の海メニューは諦めて、お客さんは一人でドライブ
どうやら夜のツアーに賭けているらしい

梅雨の夜ツアーは天然記念物満載
まずは定番ヤンバルクイナを観察
産卵期の大型蛙達も大騒ぎをしているので外せない
ホルストガエルにナミエガエル、大きなイシカワガエルにも会った
067a_2 聞いたこともないような声で鳴くカエル達は雨が好き
それを狙うヘビ達も暖かな雨の季節が大好き

今夜の狙いのケナガネズミは
写真こそ撮れなかったものの、二回も出会った
出会えることが判れば次回に期待も持てるというもの  

066a クロイワトカゲモドキにも遭遇し、
国指定天然記念物のケナガネズミ、ヤンバルクイナ
県指定天然記念物はホルスト・ナミエ・イシカワのカエル達とクロイワトカゲモドキ
というなかなか中身の濃いツアーになった
一回のツアーで、6種類の天然記念物に出会えるなんて、ちょっと凄くない?!

まだまだ一か月以上続く梅雨
季節に合った賢いツアーでヤンバルを満喫しましょう

Phot:神着
後日談::実はこのお客様「嵐を呼ぶ男」で、とんでもない時期やとんでもない所に嵐を呼んだ実績多数
5日にはやんばるを後にして西表に飛んだのだけど・・・
フィリピン付近に台風1号発生! 

« 那覇空港19:00発 | トップページ | ありんくりん沖縄@BS日テレ »

A*やんばるネイチャーツアー」カテゴリの記事

A*やんばる森遊び」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ