« 民泊修旅 | トップページ | カテゴリーに《飲食店》追加 »

2010年11月14日 (日)

ケナガネズミのお食事色々

364aa 浜ちゃんが、毎晩のようにケナガネズミの観察に行くことは、多くのお客様がご存知ですが、何をしているのかと言うと「行動観察」で、テリトリー・鳴き声・繁殖などなどです。その一つの「食事」についても、今までは2~3種類程度しか解明されていませんでした。

600a  学者達が論文を発表するまでには、調査や観察などに膨大な時間を費やしますが、その為には現場に足しげく通う、又は数年は住み込まなければなりません。
その為の調査研究費なども機関によってまちまちでしょうし、何の役に立つかも判らない野生生物への費用はなかなか下りないのも実状のようで、海でも陸上でも「自然」に関しては「わからない事だらけ」というのが現状で、世の中に出回っている「事実」よりも、我々のように日々自然と接している観察者のほうが「真実」を知っている場合も少なくありません。

469a_2 ただ、見たいが為に強力なライトやコールバックなどで観察対象の生活を脅かしたり、やらせや餌付けで成果を得るような無謀な(営利目的な)観察者が居ることも多く、ルール作りがしばしば話題に登るのは悲しいことでもあります。時代はエコからエシカルへ。 思いやりをもって、遠慮がちに、自然と付き合ってゆきたいものです。

697a 以下は浜ちゃんの観察の成果(の一部)、この二年間で観察されたケナガネズミの食採です。
2~3種と言われていたことからすれば、ものすごい進歩ですね!

植物
スダジィ(イタジィ)・マテバシィ・リュウキュウマツ・アブラギリ・イジュ・ハマセンダン・山桃・ホルト・ノボタン・ハゼ・イヌビワ・ゴンズイ・エゴ・ヤブツバキ
動物
ミミズ・イモリ・虫・ナメクジ

観察・写真:崎浜秀人

« 民泊修旅 | トップページ | カテゴリーに《飲食店》追加 »

B*ちょっと うんちく」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ