« ダイビング&シュノーケリング《やんばる国頭村の海》 | トップページ | 7月:nobukoさんのツアー報告《やんばる自然観察》 »

2008年7月24日 (木)

GW:こうじさんのツアー報告《やんばる自然体験》

気ままにBBSⅣより抜粋

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

沖縄に行ってきました
一年半ぶりだったものですから、鬱憤晴らしにあれやこれや色々なツアーでお世話になってきました

uni☆さん、お約束どおり報告させていただきますね。もちろん、これからきじむなあさんでお世話になろうと予定されている方、今は予定がなくてもいつかツアーに参加したいと思っている方にも参考になればと思います。

 今回、1日目は昼過ぎに国頭に到着。一年半ぶりのきじむなあさんとの対面に感激いつもの優しい笑顔で迎えていただきましたそして、いきなり夜の森ツアーに参加あいにく天気が悪かったのですが、そのおかげで生きた化石イボイモリや絶滅が危惧されているケナガネズミにも出会えました。ガイドの崎浜さんいわく、これらに会えるのはものすごい確率だそうです。天気が悪いのが幸いしたようです。
 2日目はイノー観察ツアーに参加しました。シュノーケリングしながら見るのと全く違い、色んな魚や小さな生き物をじっくり観察できました泳いでいては気付かないのですが、小さな生き物が無数にいるんです。そして、夜の食事は味城。びっくりするくらいおいしくて、お腹いっぱい食べてしまいました。マスターのセンスを感じる味城は是非行っていただきたいです
 3日目は早朝のヤンバルクイナツアーに参加。この時期は子育ての時期らしく、観察にはもってこいだとの事。おかげさまで沖縄の人でも見たことがない人が沢山いるというヤンバルクイナを12匹も見ることができましたガイドの崎浜さんはスゴイそして、昼過ぎからシュノーケリングツアーに参加。もう、海の中は夏のようで、色とりどりのお魚を堪能できました。

 以上、ツアーてんこ盛りで大満足ですそして、やはり思うのはきじむなあツアーのすごさです申し訳ありませんが、ホテルのオプションツアーや口だけのボッタクリガイドとは訳が違いますこれ程までに希少な生き物や綺麗な場所に「当たり前のように」連れて行っていただけるのは、深い知識と経験、心配りがあってのことでしょう。みなさんにも是非きじむなあツアーでその良さを実感していただきたいです
 長くなりましたが読んでくださった皆さん、ありがとうございました。沖縄で会えるといいですね

« ダイビング&シュノーケリング《やんばる国頭村の海》 | トップページ | 7月:nobukoさんのツアー報告《やんばる自然観察》 »

C*お客様のお便り」カテゴリの記事

フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ